クレジットカードを作る前に

クレジットカードは何かと便利である。今はどこでもクレジットの決済をすることが出来るので、様々なシーンでクレジットカードが役に立つ。しかし使い方を間違えると、クレジットカードが自分の生活を押しつぶしてしまうことにもなるのである。カードを作る前に考えておきたいことと、おすすめの選び方について紹介しよう。


クレジットカードを持つ理由を決める

クレジットカードを持つ理由の一つとしては、いざという時のための保険があげられる。旅行先などで持ち合わせがない場合、お金がありませんと支払いをツケにすることは絶対に出来ない。そういう時に便利なのが、クレジットカードの決済である。現金がなくても支払いを済ませることが出来るので、外出先でビクビクすることもない。次にあげられるのがちょっとしたポイントカード替わりに使う方法である。買い物をするだけでポイントが貯まるため、還元率の良いクレジットカードを持てば逆に利益を生むことが出来る。単なる興味本位で作ってもし年会費があるカードを選んでいたら、それこそ金をドブに捨てることになる。


目的に合わせたクレジットカードを選ぶ

いざという時にしか使わないという目的でクレジットカードを選ぶのであれば、年会費が無料であるカードがおすすめである。使わないのに年会費だけ払っていては、損をするだけだからだ。ポイントカードとして使いたい場合は、良く使うデパートのクレジットカードを持つと良い。そのデパートに入っている店舗であれば、ほぼ全ての店舗でポイントを貯めることが出来る。

自分がどのような目的でクレジットカードを持つのかを考えることで、必然とその用途に合ったクレジットカードが見えてくる。おすすめだというインターネット上の広告だけを鵜呑みにせず、しっかり自分に合ったクレジットカードを見つけて欲しい。